健康維持に効果のある成分として「NMN」(ニコチンアミドモノヌクレオチド)が注目を集めています。

肌や髪のアンチエイジング、体力の向上、倦怠感の改善などさまざまな嬉しい効果がありますが、NMNをどのように摂取したらいいのか分からない、という方も多いのではないでしょうか。

NMNの摂取方法はいくつかありますが、コストが比較的安く続けやすいという観点からサプリメントが最もおすすめです。

そこで今回は、健康維持に効果的な成分「NMN」の摂取にサプリメントをおすすめする理由と、選び方や注意点について詳しく解説していきます。

「NMN」とは?どんな効果があるのか?

健康維持や美容効果があるとして注目を集めているNMNは「ニコチンアミドモノヌクレオチド」という成分です。NMNは元々人間の体内に存在している成分ですが、20代をピークとして加齢とともに減少。NMNが減少することでいわゆる「老化」と呼ばれる現象や、体のさまざまな不調が起こります。

NMNは体内に吸収される際にNAD+(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド)という成分に変化し、このNAD+は老化と深く関わりのあるサーチュイン遺伝子を活性化させる働きがあります。

NMNを摂取することによって期待できる効果は次の通りです。

  • 代謝機能の向上
  • 筋力、運動機能の改善
  • 肌や髪のアンチエイジング
  • 抗酸化作用
  • 倦怠感の改善
  • 睡眠の質の向上

NMNはブロッコリーや枝豆、アボカドなどの食品から摂取もできますが、推奨摂取量を満たすためには大量に食べる必要があることから、食品からの摂取は現実的ではありません。そのため、NMNを効率的に摂取したい場合はサプリメントや点滴、点鼻薬などを利用する方法が一般的です。

「NMN」の摂取にサプリがおすすめな理由

NMNを摂取するには、いくつか方法があります。

  • サプリメント
  • 点滴
  • 点鼻薬
  • スキンケア用品、化粧品

NMNが入った製剤を直接血液中に入れる点滴は、最も吸収率が高いというメリットがあります。一方でNMN点滴は保険が適用できず自費負担となるため、費用が数万円程度かかってしまうというデメリットがあります。

また、一回の点滴は30分~1時間程度かかるため、時間的な制約があるというのも人によってはデメリットになるでしょう。

NMNの成分が配合されたスキンケア用品や化粧品を使うと、肌に直接塗布するためシミやシワの改善といったアンチエイジングに効果的です。しかしながら、NMNを効率よく手軽に摂取したい場合にはサプリメントが最もおすすめです。

手軽にNMNを摂取できる

サプリメントは一日数粒のカプセルを飲むだけで良いので、忙しい方でも手軽に続けることができます。

点滴の場合は、医療機関へ足を運んで30分~1時間程度じっとしていなくてはいけないため、仕事などが忙しい場合はなかなかタイミングが合わせられないこともあります。

しかしサプリメントであれば自分のタイミングで摂取できるので、継続もしやすいですね。

費用が比較的安い

NMNのサプリメントは美容外科や美容皮膚科などのほか、インターネット通販でも購入できます。

価格は成分量や純度によっても変わりますが、30日分で4000円〜1万円ほど。まずは一か月お試しで飲んでみたいといった場合でも、手が出しやすい価格です。

医療機関でのみ購入できるサプリメントの場合、少し値段が上がって30日分で3万〜4万円ほどします。値段が上がる分、市販のものよりNMNの含有量が多い、純度が高いといったメリットがあります。

しかしNMNの点滴を受けると一回あたり5万~8万円ほどかかるため、点滴に比べればサプリメントのほうが比較的低コストと言えるでしょう。

「NMN」サプリの選び方・注意点

NMNのサプリメントはさまざまな種類のものが販売されており、価格帯も幅があり、「どのサプリメントを選べばいいのか分からない」という方もいるかと思います。

そこで本章では、NMNのサプリメントの選び方や、選ぶ際の注意点について解説します。

あまりに安すぎるものは避ける

NMNは製造にコストがかかるため、kgあたりの原価が高いと言われており、安すぎるサプリメントは偽物の可能性が高いです。

実際、市販されているサプリメントの中には「NMN配合」と謳われていながら実際はほとんど成分が入っていない、といったものも多数あります。

また、あまりに安すぎるものは安全性が疑わしいもの、品質が低く体に悪影響を及ぼすものが混ざっている可能性があります。インターネット通販などで購入する際には、成分表示をよく見てNMNがきちんと配合されているかどうか確認することが大切です。

含有量や純度の高いものを選ぶ

せっかくサプリメントを摂取していても、NMNの配合量が少なかったり純度が低かったりすると、思ったような効果が得られません。

サプリメントを購入する際は、必ず原材料の欄を確認するようにしましょう。原材料は量の多いものから順番に記載するという決まりになっているので、NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)が一番前にあると、配合量が多いということになります。

また、配合量とともに注意したいのが純度です。いくら多く含まれていても、純度が低いと効果も低くなってしまいます。大半のメーカーは専門機関での品質試験結果を公開していますので、純度の高いものを選ぶようにしましょう。

β型(β-NMN)を選ぶ

NMNには、α型とβ型の2種類があり、人間の体内に元々存在しているNMNはβ型です。そのため、サプリメントで補う際にはβ型を選ぶ方が効果を出しやすいでしょう。

α型のNMNは元々人間の体内では作られていないもので、研究もそれほど進んでいません。体に与える影響についてもまだ分かっていないことが多いため、サプリメントで摂取する際はβ型のものを選んでおくと安心です。

GMPマークのついているものを選ぶ

GMPとは適性製造規範(Good Manufacturing Practice)のことで、原材料の受け入れ、製造、出荷までの過程において製品が安全に作られ、一定の品質が保たれるようにするための製造工程管理基準のことです。GMPを遵守していると厚生労働省に認められた工場で製造されたサプリメントや健康食品には「GMPマーク」が付いています。

市販されているサプリメントの中には、品質や安全性に問題のあるものが混ざっていることがあります。しかしGMPマークが付いていれば一定の安全性や品質が保障されているため、安心して摂取が可能です。

特にNMNは偽物も多数流通していますので、サプリメントを選ぶ際はGMPマークも基準にすると良いでしょう。

NMN以外の配合成分も確認する

NMN以外にどんな成分が含まれているか、成分表示をよく見て選ぶことも大切です。

サプリメントに含まれている成分の一例として、次のようなものが挙げられます。

  • ビタミン類
  • 葉酸
  • アスタキサンチン
  • コラーゲン
  • プラセンタ
  • タウリン

ビタミン類といっても多くの種類がありますので、自分が補いたい効果に合わせて最適なビタミンが配合されているものを選ぶことで、より効果を得やすくなります。疲労回復や若々しさを取り戻したいという目的であれば、葉酸やアスタキサンチンを補うのが良いでしょう。

このように自身の目的に合わせて、適切な成分が配合されているものを選んでみてください。

まとめ

今回は、美容やアンチエイジングに効果的な「NMN」(ニコチンアミドモノヌクレオチド)の摂取にサプリメントがおすすめの理由と、選び方のポイントについて詳しく解説しました。

NMNの摂取方法には、サプリメントの他にも点滴や化粧品などがありますが、比較的コストが安く手軽に続けやすいという点から、サプリメントが最もおすすめです。

NMNのサプリメントは医療機関のほかにインターネット通販でも購入できますが、市販されているものの中には偽物や安全性の疑わしいものも混ざっているのが実情です。そのため、サプリメントを選ぶ際には次のような点に注意が必要です。

  • あまりにも安すぎるものは避ける
  • 含有量や純度の高いものを選ぶ
  • β型(β-NMN)を選ぶ
  • GMPマークのついているものを選ぶ
  • NMN以外の配合成分も確認する

市販されているものの中には、30日分を一万円以下で購入できるものもあります。まずはお試しで飲んでみて、自分に合ったものを見つけるのが良いでしょう。

You May Also Like

More From Author